顔は小さく出来るのか

顔の手入れ

むくみをなくそう

元々の骨格の関係もありますから、小顔になれる限度は個人によって違います。顔の骨格を自力で変えることは出来ませんが、むくみを取り、顔を一回り小さくすることは可能です。顔がむくんでいると印象としても膨張してみえますし、太ってみられてしまうこともあります。むくみを取るだけで小顔になることが出来ますし、むくみ解消はセルフでも行うことが出来るのです。顔だけをマッサージすれば良いという訳ではなく、大切なのは腋窩リンパです。脇の下のリンパ節をほぐすことによって、顔の老廃物が腎臓へ流れやすくなります。デコルテ部分も老廃物が溜まりやすいのでほぐしておきましょう。脇とデコルテをほぐした後に顔のマッサージを行うとむくみが取れやすくなります。

骨格から改善する

セルフで行う小顔の方法はマッサージをしたり顔の筋肉を動かして脂肪を燃焼させたり引き締めたりと、行える範囲は限られています。そこで小顔矯正などを利用して、骨格からアプローチしてもらいましょう。顔の歪みが原因でむくみが生じたり、顔が大きく見えてしまいますから、小顔の近道としては、小顔矯正を行いバランスを整えてもらうことです。知識がなければ逆効果になってしまいますから、信頼できる先生に行ってもらいましょう。小顔矯正は即効性も期待出来ますが、数日後には戻ってしまうこともあります。ですので、顔のバランスを整えるためにも定期的に通いましょう。定期的に通うことによってバランスを癖づけることが出来るという訳です。